RSS | ATOM | SEARCH
Live Movie

 

"Dai Komatsu & Tetsuya Yamamoto" play Waltz, Hornpipe, Jigs and Reels.
(Galway Bay Waltz / Galway Bay Hornpipe / Her Golden Hair / Share of Lough / Bally Keal / Piper's Despair / Tommy Coen's)


Fiddle : Dai Komatsu https://www.daikomatsu.com/
Guitar : Tetsuya Yamamoto http://tetsuya-gt.jugem.jp/

 

Official FB Page
https://www.facebook.com/DaiKomatsuTetsuyaYamamoto/?fref=ts

 

1st Album "Years"
https://www.daikomatsu.com/music

 

 

author:tetsuya yamamoto, category:MOVIE, 17:35
comments(0), trackbacks(0), -
入荷!

Solo Album 「Inquiring 」到着しました!

全13曲、¥2500



7/13(木) 20:00~

Shamrock レギュラーLiveにて先行販売致します。

通常のDuo Liveに加え、Soloも多目に弾くかもしれないお得なパッケージ。

是非お越し下さい。



レコ発Liveは

7/30(日)

13:00 open / 14:00 start   2500-(要予約)

DuoのホームグラウンドPub Arcoにて。

心地良い空間でゆっくりと音楽をお楽しみ下さい。

TEL : 052-784-6488



8/13(日)

13:30 open / 14:00 start   2500-(要予約)

本山に佇む古民家カフェ「薬草labo棘」にて。

完全生音で聴けるのはここだけです。

TEL : 052-880-7932



両日とも席数限られてますので御予約はお早めに。

配送も承ります(送料別)。

FBメッセンジャー又は下記アドレスまでお気軽にお問合せ下さい。

tetsuyayamamoto016@gmail.com



author:tetsuya yamamoto, category:日記, 10:43
comments(0), trackbacks(0), -
Tokyo Tour DAY3

東京ツアー最終日。

場所を静岡県三島市に移し昼下がりのlive。



知る人ぞ知る伝説の店Irish Pub"Giggle"にて。

東京、名古屋、地元のお客さんが集いゆったりリラックスした時間が流れる。


今回のツアーは繰り返し来てくれた方もおり、最終日の音のバランスは絶妙だったようです。

それもそのはず。なんとギターのライン繋ぎ忘れる事件があり後半は生音。


生音でも充分フィドルを支える音量が作れてしまう。これはツアーの功績。

アンコールでは繋ぎましたが…。


とにかく今回のツアーでは僕たちDuoの音楽を多くの人に届ける事ができ感謝です。

「夕暮れの音楽」という一つのカテゴリーを作ってしまいましたがサウンドは日々進化して行きます。


次回の公演では「暗闇の音楽」「深海の音楽」のようにもっとディープになっているかも。

乞うご期待。

ありがとうございました!




author:tetsuya yamamoto, category:日記, 11:46
comments(0), trackbacks(0), -
Tokyo Tour DAY2

東京ツアー2日目終了!

今回も満員御礼!感謝!



代々木Irish Pub"An Solas"にて。

店内はお客さんでぎっしり。演奏者が見えない席もありましたが、幸い僕らの音楽はグッドミュージックなので聴いてるだけでも色々イメージ出来るのです。


今現在同じ都内で開かれている"ブリューゲル展"の絵画の情景と似ているような。



今回は時間が無くて本物見られず。

せめてものポストカードで。


とにかく今回も新しい出会いがいっぱい。写真もありがとうございます。

さて3日目は静岡県三島市に移動します。Irish Pub "Giggle "にて。

楽しみ。



author:tetsuya yamamoto, category:日記, 07:52
comments(0), trackbacks(0), -
Tokyo Tour DAY1

東京ツアー、初日終了!

満員御礼、感謝!



高円寺Grainのステージ。

古いカナダのパイン材を使用した床が心地良く音楽を響かせる。






お客さんも色々な方面で活躍する方々が多く来られ、終了後の話も大変充実。

トラッドのシンガーでもある竹内篤さんが素晴らしいレビューを書いてくれたので添付します。


「4年前カレドニアで初めてお会いした山本哲也さん、おひさしぶりです。そのとき聴いたギターの美しさに驚嘆しましたが、小松さんとのデュオ結成を知り、首を長くして待っておりました。一曲一曲をギターの可能性を探りつつ、音楽を作り出していく創造力に感銘を受けました。しかもどこまでも自然体で。二人だけで生まれるアイルランド音楽の素晴らしさを満喫した夜となりました。いいね!代々木アンソーラスでも演奏予定です。ぜひ、お越しください、おすすめです。」



2日目は代々木An Solasにて。

楽しみ。






author:tetsuya yamamoto, category:日記, 10:29
comments(0), trackbacks(0), -
Solo Album "Inquiring"

Solo Album"Inguiring"

全13曲入り、価格 ¥2500(税込)


ルーパー、オーバーダビングの類いは一切使用せず、全てギター一本でIrish(少しScotland )の曲を演奏しています。


ジャケットデザインは水墨画家の平川功さん。様々な音色が一本のギターから奏でられるイメージを紫陽花で表現したこのアルバムの為の素晴らしい書き下ろしです。


各Live会場、又は通販にて販売しています。(配送料は何枚でも¥200です)

御注文、詳細お問合せは tetsuyayamamoto016@gmail.comまで。







author:tetsuya yamamoto, category:CD, 17:25
comments(0), trackbacks(0), -
Live at Arco 終了!

6/25(日)

Pub ArcoでのLive終了!満員御礼。

お店のFBページの素晴らしいレビュー&写真↓


Dai Komatsu & Tetsuya Yamamoto Irish Live at Arco..
静かな雨と二人の奏でる音が溶け合うLive。
回を重ねるごとに、音に深みを増すフィドルと洗練されたクリアなギターの音色は、今回も本当にいいLiveでした。
毎回新しい感動と興奮を与えてくれる二人に、心からありがとうございます。

次回は7/30(日)山本哲也さんのSolo Liveが決定しました!!
何と!待望のギターソロ  CD発売記念ライヴ!!見逃せません。
詳細は近々FBでお知らせいたしますのでお楽しみに。



※Solo AlbumとLiveについては詳細こちらのblogでもお知らせしますが、すでに予約始まってます。席数も限られてますのでお早めにどうぞ!

予約 : 052-784-6488(Arco) 又は tetsuyayamamoto016@gmail.comまで。



最近は使うケーブルがどんどん太くなりつつあるので自分の確固たるスタイルを築き上げる頃にはアナコンダ並みの太さになっているんじゃないかと若干不安です。

機材重量もそれなりに重くなって来てるので、将来的にザックワイルド(知らない方はスミマセン)みたいな体格になってしまうんじゃないかとこちらも不安です。


今週末からはDUOで東京、東京、静岡の3days。初。

楽しみです。




author:tetsuya yamamoto, category:日記, 13:35
comments(0), trackbacks(0), -
SOLD OUT!

Pub ArcoよりSOLD OUTのお知らせです。

6/25(日) Dai Komatsu & Tetsuya Yamamoto Irish Live at Arco

お陰さまで満席となりました、ありがとうございます。

もし、どうしても聴きたい!という方がございましたら、ご連絡ください。

Tel 052-784-6488(Arco)何とかなるかもしれません。

いよいよあと三日、楽しみです!

author:tetsuya yamamoto, category:日記, 06:35
comments(0), trackbacks(0), -
残席わずかです。

 

6/25(sun)のパブ「Arco」でのLive、残席わずかとなりました。

予約まだの方はお早めにお願いします。

 

 

Arcoは古い長屋を改装したパブ。いわゆるアイルランド感溢れるパブとは一線を画します。

リラックス度合いが非常に高く、音楽も気持ち良く響く場所。

DUOにとってもまさにホワイトベース的存在のArco。

 

 

 

日曜の昼下がり。

心地良い時間をお過ごし下さい。

 

予約は052-784-6488(お店)、又はdaik327@gmail.com(小松)まで。

 

author:tetsuya yamamoto, category:日記, 13:36
comments(0), trackbacks(0), -
アイルランドより来たる。

6/13(tue)

「Pat O'Connor&Eoghan O'Sullivan Live at 佛蘭堂」

 

 

仄暗いパブの空間、蝋燭の灯りの中でゆっくりとアイルランドから来た二人のマスターの音楽を聴く。

 

まるで修行僧のような二人。(普段はユーモア溢れる別人)

ギターも演奏するオーイン曰く「音楽とは終わりのない旅」。

 

二人のタッチには何にも束縛されない自由な軽さがあった。

弾けば弾くほどエネルギーが増し加わり、一体どこまで言ってしまうのだろうと…。

 

 

 

 

演奏後には色々な話も出来て刺激的な夜。

ちょっぴり危険でお茶目な二人のツアーは続きます。

お近くの方はぜひ。

 

 

☆Dai Komatsu & Tetsuya Yamamoto LIVE SCHEDULE
http://tetsuya-gt.jugem.jp/?eid=510

 

author:tetsuya yamamoto, category:日記, 14:08
comments(0), trackbacks(0), -